FC2ブログ
2020. 01. 31  
アドバイス先で、前に書いたようなゲームマネージメントの一例
を示すと、「えっ、これだけ? キックばっかりやん」と、驚かれる。
そこで、そこからが大変、そのチームが今迄やって来た練習
ひととおり見せてもらって、、、

誰が、どっちの利き足で、どんなキックを蹴れるか?
誰が、足が速くて、チェースに行き、タックル出来るか?
パスの回数最小限で、ミスのない仕掛けを誰が出来るか?
洞察し、そのチームに合った『独自のシステム』を推奨する
のである。

そして、全てのキックを「蹴る者と受ける者が連携し、上手く
行けばトライに直結する形、最悪でも地域を前に進めゲーム
が切れる方向
に導くこと」を目指すと、プレーヤー達に説明し
この『最効率な前パス攻撃』が、通常のパス攻撃よりも、はるか
大きなプレッシャーを与えることを実感させ、自チームが採る
べき戦術
であることを納得させるのである。

スポンサーサイト



プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で
17キャップ(キャップ対象が少なかった)

1968年オールブラックス・ジュニアに勝利

1970年以降5シーズン代表主将(歴代最長)

1973年英仏遠征、日本ラグビー初の海外
テストマッチ、世界最強のウェールズと対戦
上の写真は、その時の幻のトライ

2000年現場へ戻り、100数チームを指導

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR