2013. 05. 14  
一昨日の日曜日には、あるクラブチームの80周年行事に招待され、上京していました。
そのチームは、一昨年のシーズンでは2部リーグだったのですが、 私がある講演会で話をしたところを、 クラブの先輩が聞いておられて、一度そのクラブでも話を聞かせてほしいということからの縁で、実際にアドバイスすることにもなり、私の推奨策「攻守ともに前へ出るラグビー」を理解願って、 スタッフおよび選手の方々の必死の頑張りで、そのシーズン2部で「優勝」、入れ替え戦にも勝って、1部昇格。また昨シーズンは上がりたての1部で、すぐまた優勝するという快挙を成し遂げて、この80周年を迎えられたという、まことに素晴らしいチームなのです。

一昨日の行事には、ライバルチームとの試合も組み込まれ、久しぶりにその様子を見せてもらいましたが、例の「シツコイ」ディフェンスが出来ておって、実に頼もしい限りでありました。しかし、今シーズンからは、「昨年のようなノーマークではなく」、「目の敵にされるチーム」ということになるのだから、2連覇に向けては、より一層の精進を期待する旨、今年度チームの方々にお願いしておきました。
それにしても、創部80周年に「絵に描いたような優勝」、本当に喜ばしい、誇らしい1日でありました。



関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
便利な世の中
NEW Topics
㊿:ラグビージャパンの足跡
㊾:ラグビージャパンの足跡
サンウルブズ最終戦に勝利
南ア戦、2015年に訂正
「昨今のラグビー論議?」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR