2013. 07. 09  
昨日まで、「関東が一番暑い日」を迎えていた中で、あるチームを指導し、
ラグビー談議で「一番熱い日」を過ごすことが出来た。感謝!!

はるばる新幹線に乗ってでも、週末に馳せ参じ、気の合った仲間?(実際はわからんが、、、笑)とラグビーに興じる彼らのモチベーションは高く、吸収しようという意欲が感じられ、実地練習後の質疑応答にも、「熱気ムンムン」、ただでさえ暑い日が「熱い日」と、ヒートしたのであった。

ということで、内容は秘密だが、一つだけ漏らすと、、、
そうやって三々五々集まってやるようなチームだからこそ、ちょっと私がアドバイスすると、次の日は「練習の入り方」が劇的に変わった。

「自ら考え変わることが出来る」これこそが、「人間」、「日本人」の素晴らしいところではないか?
本当にアドバイスし甲斐のあったチームで、今後が楽しみである。

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
⑧:ミスをなくすには
NEW Topics
⑦:アタックについて
⑥:アタックについて
⑤:アタックについて
④:アタックについて
③:アタックについて
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR