2013. 08. 28  
さて、一昨日に書いたように、15人制ラグビーは、「無知な者、考えない者、ルールを守れない者、試練に耐えられない者、思いやりのない者、あるいは、これらを直そうと思わない者」には、絶対にさせてはいけないということを、よく考える必要があるのではなかろうか。そういうことで、中学生については、この辺の判断が、その現場でできる、親御さん、および現場指導者の皆さんに、お任せすることとしたい。

ここでは、上記のことを一応クリアしようと努力する高校生で、しかし現状は中学生なみのレベルプレーヤーが多いチームを前提にするとして、そんなチームに対して「どのように、チーム戦術を落とし込んでいけばよいのか」を、考えてみることにしては如何?

たとえば、具体的に考えやすいように、県内ではベストどまり、部員は30人、身体、身体能力はベストの中でも最下位、セットプレーも劣勢練習環境も劣悪(土のグランドで通常の半面の広さ、週2~3回、時間程度)くらいの前提としましょう。

そして、自チームの戦術として、「1、自陣からでも積極的にパス攻撃でトライをとりに行く・アタッキングラグビー」と、「2、地域的な中盤ではキックを主体に攻撃を仕掛けるラグビー」について、それぞれ、どんなことを教える必要があるのか、考えてみては如何でしょう。


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
⑥:宇宙人への対応
NEW Topics
⑦:アタックについて
⑥:アタックについて
⑤:アタックについて
④:アタックについて
③:アタックについて
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
横井です。や○○さん、コメントありがとう。新チームの「お悩み」、同感致します。これだけ詳細に書いて頂ければ、具体的にアドバイスできるので、大変結構ですね。ところで、お悩みの「シェイプ」のことですが、キーマンの二人は、FW、BKどちらですか、あるいは、どちらに使ってもよいのですか?また、そのキーマンのスキルレベルによっては、いまジャパンなどでやっている「シェイプ」は、やや難しい面があると思います。貴チームにとって、もっと適したやり方をついて、提案もできると思いますので、私と直接メールでやり取りしたいと思いますが(私がこのコメント欄に書くと、貴方の敵チームも含め、全読者が読めてしまうので)、如何ですか?その際は、今一度、㊙コメントで、あなたのメールアドレスをコメント欄の中に書いて下さい。(㊙コメント欄では、私だけが貴方のアドレスを確認でき、私が直接メールできる。他の人にはわからない)なお、その㊙コメントの際、上記「キーマンについての情報」、「シェイプ以外のことに興味がない、あり」についても、書いておいて頂くと、結構なんですが、、、
Re: Re: No title
安田淳さん、 横井です。10月19日のコメントありがとう。私の貴方への返信(10月20日)を、読んでいただけましたでしょうか?貴方の㊙コメントを待っています。よろしく、、、
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR