2014. 01. 27  
先週はラグビーの放送がなく、「たかじん追悼番組」をいっぱい見て、彼の大阪での大奮闘を懐かしんだ。「なめとんか!ラグビー」と言われないように、また「やっぱ好きやねん!ラグビー」と言えるようにしたいものである。

またソチ・オリンピックに向けた「浅田真央」「高梨沙羅」の鍛錬状況、そしてモーグルの上村愛子、「女子アイスホッケーチーム」の最年長・久保英恵などの超ベテラン、さらには43歳現役テニスプレーヤー・伊達公子らの一旦引退してからの再挑戦での頑張りを見て、本当に感動させられた。

今の日本女子は自分の目標をしっかり持ち、それに向かう「覚悟と思い」、そして「日々精進の実践」が半端でなく、素晴らしい。女性の「毎日同じことを繰り返し鍛錬できる」という勤勉性、またチヤレンジャブル姿勢など、本当に、いまどきの男子にも思い出してもらい、負けずに頑張ってほしいものだ!


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
続・日本女子の頑張り
NEW Topics
②:現ジャパンのテストマッチ
現ジャパンのテストマッチ
ブログ拍手
㊻:ラグビージャパンの足跡
㊺:ラグビージャパンの足跡
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR