2014. 03. 11  
3年目の「3月11日」、それぞれのところで、それぞれの思いで、それぞれの鎮魂の催しがもたれたと思う、そして、なお進まぬ「復興」、本当に被災者の皆さんには、いまだに、ご苦労が絶えぬものと、お察しする。

チョット趣きは違うが、朝ドラ「ごちそうさん」で、ちょうど戦時中の日本の状況が出ていた、当時も大変な時期を、日本国民は過ごさざるを得なかった。

しかし、日本人は、どんな時でも、「その困難な状況にもめげず、自ら出来ることを我慢強く、辛抱強く成し遂げていく」、こんな素晴しい国民は、世界でも大絶賛されている通り、二つと居ないのではないだろうか?
そんな国民に甘えることなく、「行政の公平、公明正大な対策推進と、その
スピードアップ」を切に望むものである。

私の娘も、ボランティアに出たまま東北に居ついてしまい、「自分のことなど、どうでもいい。(今年の誕生日が来れば31歳、いき遅れるぞ!と、心配なのだが、、、笑)、被災地の子供達が、今後も元気に、健やかに暮らせるような世の中にしたい」との熱い思いをもって、いろいろな活動に参画して、3年が経ってしまっている。

頑張れ!、応援するぞ!(親バカより、、、)

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
日本選手権決勝
NEW Topics
朝ドラに号泣!
㊿:ラグビージャパンの足跡
㊾:ラグビージャパンの足跡
サンウルブズ最終戦に勝利
南ア戦、2015年に訂正
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR