2014. 08. 04  
20数回にわたる「日本オリジナルとは」のシリーズに、お付き合い願い、
本当にありがとうございました。

もともと、私が33歳でジャパンの現役を退き、その後20数年間ラグビーから全く離れ、14年前に現場へ戻ったのは「自分が出来たことが、ラグビー界から消えてしまう。『そんなことが出来たんだ』ということさえ知られないままになってしまう。どのような練習をして、そんなことが出来るようになったのかのノウハウ伝わらなくなる」という危機感から、「これは、自分が生きている内に、出来る限り多くの人に、現場で伝えていかなければと、行脚し始めた」のであった。

そして、この14年間で、中学生数チーム、高校生60数チーム、大学生は約20チーム、トップリーグ含め社会人数チーム、延べ80~90チームに、ボランティア行脚してアドバイスし、また、そのアドバイスの際には、幾多の失敗もしながら(ホントに失敗もいっぱいした、だから改善も出来た)、多くの成果をあげて来た。

すなわち、プレーヤーとしては、物心ついた大学生になってからラグビーを始めたので、「初心者」から、 「ジャパンになって世界を相手に戦うまで」のあらゆるレベル経験し、そのすべてのステップを、自分で考え実践してきたので、いま思い出そうとすれば、すべてのことを思い出せる

アドバイザー・コーチとしては、あらゆるカテゴリーレベルのチームおよびコーチ、プレーヤーに直に接してきたので、どんな環境下であろうが、どんなシチュエーションであっても、対処できるアドバイスが出来る。

こうして私は、多くの幸運に恵まれ、常人ではありえない、類稀(タグイマレ)なる経験積ませて貰ったのである。

だが、私も先日73歳になった。寄る年波に、最近は、このボランティア行脚が少々負担になって来たのも事実で、かといって、これだけの「ノウハウ」を持ったまま死ぬのは、もったいない()、と思ったので、本当に事実だけを書いて、最近多くなった、私のブログを読み、それも文章の裏の裏まで推察しようと思い読んでくれる指導者の皆さんに(このブログを3年前まで、読み返して貰っている人とか、良いことを書いてある所だけプリントアウトして、冊子にし、読み返して貰ってる方も出て来ておられるとか)理解し、現場で考えて貰おうと、今まで「書いても伝わらない、現場で伝えないとムリムリ」と封印して来たことに抗って(アラガッテ)、勇気を奮って、文章化することに、挑戦してみた次第である。(言いかえれば、行脚がシンドクなって、「文章で書かざるを得ない・私の都合もある」という勝手(カッテ)でもある、、、
しかし、その結果は、やはり「言葉だけでは、伝えることは難しい」と再認識した次第、拙い(ツタナイ)文章で、申し訳なく思っています。

ただ、ブログで何回も申し上げているとおり、「日本オリジナルなラグビー」は、50年も前から、「意図をもってやったゲームから、どれだけ意図どおり出来たかを判断しながら、緻密に積み上げて来た・素晴らしいラグビー」で
あって、日本人の緻密で、正確で、安全に、ミスなく事を成し遂げようとする「国民的性格」、またそれが出来る「国民的優秀さ」について、もっと誇ってよいし、もっと自信を持ってもらってよいのでは?ということを感じて貰えたのではと、思っています。
さらに、これを読んで頂き、若干の「考えるヒント」くらいは、見い出してもらえるのではとの、希望的観測をしているのも確か。(

ついては、一旦このシリーズ終えますが「わからないことや、もう少し説明しろということ」があれば、是非、質問して貰えばと思いますし、さらに必要であれば、現場に呼んで頂ければ、何時でも馳せ参じますので、お申し出いただければとも思います。よろしく、、、


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
菅平で、、、
NEW Topics
㊹:ラグビージャパンの足跡
㊸:ラグビージャパンの足跡
㊷:ラグビージャパンの足跡
㊶:ラグビージャパンの足跡
㊵:ラグビージャパンの足跡
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR