2014. 09. 05  
昨日の私の回答に、また、すぐに返答を頂きました。ご参考までに、、、

<Hさん返答:大変お世話になっております。ご回答ありがとうございました。「2014年4月30日のブログ」を読み返しました。ブログは毎回きちんと読んでいるつもりでしたが、やはり、何度も読み直しますと、横井様のお考えを、きちんと理解できた気がしてきました。
現状のやり方で難しいものを、小手先だけで、 辻褄を合わせるのではなく、根本的にどうあるべきか、という原点に戻って、自分たちがやるべきことを正しくやる、ということだと、理解しました。大会方式だとか、決められた仕組みに自分たちを合わせるのではなく、自分たちはどうあるべきか、そこを追求
しながら、一歩ずつ前に進んでいくことが大事なんだと、気づきが得られました。大変ありがとうございました。失礼いたします

横井感想:コメントありがとうブログを書いていても、どのように読まれているのか、気がかりなところもありましたが、このようにコメント頂くと、本当に「励み」になります。今後とも、よろしく、、、


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
錦織選手、快挙
NEW Topics
③:よくある議論
②:よくある議論
①:よくある議論
天災には、抗えん(あらがえん)
ジャパンへの期待?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で
17キャップ(キャップ対象が少なかった)

1968年オールブラックス・ジュニアに勝利

1970年以降5シーズン代表主将(歴代最長)

1973年英仏遠征、日本ラグビー初の海外
テストマッチ、世界最強のウェールズと対戦
上の写真は、その時の幻のトライ

2000年現場へ戻り、100数チームを指導

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR