2014. 09. 16  
昨日行われた、第5回全国中学生ラグビー大会で、 京都の伏見中学校が、国学院久我山中学校を26-7で撃破して、初優勝を遂げた。

このチームの井口コーチは、14年前に私がラグビー現場に復帰した際に、一番最初にアドバイスした・京都成章高校で、 キャップテンをやっていて、その年に前年度全国優勝した伏見工業高校を破って、花園に初出場したのである。

そして、「君らが今後、この日本オリジナルな素晴らしいラグビーを全国に広める火種になって欲しい」と、「上杉鷹山の故事」にならって言ったことに対し「横井さん、まかせといて下さい。しっかり教えますから、、、」と忠実に守ってくれていて、ラグビー指導者を目指し、伏見中学校の監督となって、頑張ってくれていたのである。

井口君、やったねー。君の努力敬意を表します。おめでとう、、、

このようにブログに書いたら、間髪をいれず、彼から返信あり、いいねー、
このリアクションの速さ! さすがに鈍っていないねー、井口君!!
君のコメントも、紹介しておきましょう、、、

<井口君:横井さん お久しぶりです。
そして、ブログに報告頂き、 ありがとうございます。 全国優勝まで、一公立中学の限られた練習時間と場所を、工夫して使い、チームを成長させることができました。横井さんに教わったこと、少しかもしれませんが、子供達につたえることができたと思います。彼らが今後のラグビー人生にも、注目してやって下さい


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
ブログ拍手のコメント
NEW Topics
⑤:アタックについて
④:アタックについて
③:アタックについて
②:アタックについて
コメント:③
Comment
横井さん
お久しぶりです。
そして、ブログに報告頂きありがとうございます。全国優勝まで、一公立中学の限られた練習時間と場所を工夫して使い、チームを成長させることができました。横井さんに教わったこと、少しかもしれませんが子供達につたえることができたと思います。彼らが今後のラグビー人生にも注目してやって下さい。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR