2015. 02. 04  
最近、載せている「アーカイブ版」をみてもらい、久しぶりにHさんから、次のようなコメントを頂いた。本当に懐かしい。このように続けてこれたのも、こういった読者がおられたこそで、本当に、感謝感謝であります。今後も、この活動に対する「応援のコメント」を是非頂きたく、よろしく、お願い致します。

Hさん : この記事から「横井」さんの考え方に、共鳴できたものです。
何度も何度も読み返し、また、お借りしたDVDを、繰り返し何度も見ました。
その播いた種が、日本中に伝播中で、なによりです

明日から、16年目シーズンのアドバイス行脚が、また始まる。最近は、現場に行っても、まずプレーヤースタッフ達との長い「質疑応答」から始まって、「なぜ、こういうプレーを出来るようにしなければならないか」を納得して貰うのに、多くの時間をさいて、「頭脳つくり」から始めている。
本当にラグビーは、「頭脳明晰で、瞬時に状況判断し、即実行できなければ」、何も始まらないのであります。


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
日本選手権
NEW Topics
朝ドラに号泣!
㊿:ラグビージャパンの足跡
㊾:ラグビージャパンの足跡
サンウルブズ最終戦に勝利
南ア戦、2015年に訂正
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR