2015. 06. 22  
よんどころない事情により、ブログ更新を休ませて頂きましたが、一区切りがついたので、再開させて貰うことにしました。但し、従来のような頻度は少々難しいかと思いますので、今後とも気長にお付き合いをお願い致します。

なお、お休みの間(6月16日)に、こんなコメントをもらいました。
<メロンさん : ありがとうございました ♪  急なお礼で、困惑させているかもしれないんですが…(汗)  Yokoi Akiraさんのブログ見させてもらって、下にばかり落ちてく気持ちを止めることが出来たというのか、気がついたら、少し上向きになった気がしました。 良い言葉が出て来ず、もどかしいのですが、感謝してます。厄年ではないはずなのに、悪い事ばかり降りかかり、ため息ばかりの日々を過ごしていて、少しでも気分転換になればとブログのお散歩してたんですが、だいぶ心が軽くなりました。
素敵なブログを書かれているYokoi Akiraさんに、今の悩みを聞いて頂けたらなと、ふと思い、勇気を出して、コメントさせてもらいました。
突然で、ご迷惑ならすみません。聞いてもらえるだけでいいので、連絡してもらえませんか?

横井回答 : このブログは、日本ラグビー界の発展を目指し、現在のラグビー現場で奮闘されている指導者や、プレーヤーの皆さんに、現場で起きて来る問題解決を応援することが出来ればということで、書かせてもらっています。
そして、5月16日のブログにも書かせてもらったとおり、千辺万化のシチュエーションがあるラグビー課題については、周辺事情も含めて、その詳しい状況が分からないと的確なアドバイスが出来ないので、また「個人情報漏えい防止」の観点から、その連絡方法については、下記のことを確認のうえ、正確に手続を踏んで頂きたいと、お願い致しました。
                 記
秘密の相談は「㊙コメント」で、、、そのやり方は、「管理者にだけ、表示を許可する」にチェックをして貰えば、出来る筈。
「㊙コメント」ならば、貴方の文章は他の人は読めず、私とブログの管理人にしか見られないので、ご安心下さい。
なお的確なアドバイスができるようにするため、コメントの際は「チーム名、依頼者の名前 ・ 役名、ラグビー歴、チームの概要(チームの目標、レベル、人数、練習環境、特徴など)」を、詳しく記載して下さい。これがない場合は、事情不明なので、回答を差し控えさせて頂くことがあります。

しかし、今回のお申し出は、その辺の条件が具備されておらず内容も不明なので、回答は差し控え、また上記のコメントも、ブログには取り上げないで、再度何か連絡があるまで、待とうと思っていました。しかし、一週間待っても、何の連絡もないので、すでに「他の人に読めてしまったコメント」を示し、再度私に連絡をとりたいなら「㊙コメントで自分のメールアドレスを、その㊙コメント欄の『文中』に書いてもらわないと、私にはアドレスが分からず、連絡のやりようがない」ということを、このブログ紙面上で、書いているわけです。
故にメロンさん、秘密の相談をしたいなら、「㊙コメント」で、メールで返信が欲しいのなら「実名で、ご自分のメールアドレス文中に書いて」、しかるべく返信願います。よろしく、、、


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
コメント方法の変更について、、、
NEW Topics
朝ドラに号泣!
㊿:ラグビージャパンの足跡
㊾:ラグビージャパンの足跡
サンウルブズ最終戦に勝利
南ア戦、2015年に訂正
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR