2015. 11. 10  
次のような質問があったので、、、出掛ける前に、とりあえず、、、

<Rさん : いつも楽しく、興味深く拝見しています。横井さんが、いつも推奨
されている『前パス』ですが、日本チームは、何故か上手くないと思います。
W杯をみてると、NZは言うまでもなく、とても上手い。 ヨーロッパの国々は、
言うまでもない。 イメージ的には、逆にピンチをまねく感じがします。 練習が足りないからと、お考えですか? それとも他に原因があるのでしょうか?と、大会を通じて見てました

横井回答:おっしゃる通り、練習が足りないのではないでしょうか? 十分に練習してないことは、ゲームには使えません。またチャージされてピンチになるのは、蹴る際にチャージに来る敵を、予知してやめる、あるいは、一歩
ずらす
練習が不十分だからでしょう。ジャパンでも、FWながら堀江選手は、帝京大時代から、よく練習して、上手かったですよ。


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
⑨:ワールドカップのなぜ?
NEW Topics
⑮:アタックについて
⑭:アタックについて
⑬:アタックについて
⑫:アタックについて
更新遅れ、お詫び
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR