2016. 11. 15  
前回記事に、コメントが入っていたので、ご紹介、、、

<Sさん・『期待と不安の雑感』:いつも横井さんの更新を、楽しみにしております。アルゼンチン戦よりもグルジア戦の方が、今の日本代表の力が、よくわかるのではと思っていて、期待と不安を持ってテレビ観戦しました。結果は、問題点が、明確になり良かったのではと思っています。次の期待と不安は、横井さんのご指摘のように、ウェールズ戦で、どれくらいディフェンスできるのか?です。また、更新を楽しみにしています

横井返信 : その通り、また、ウェールズ戦の後の『感想』を読んで下さい。


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
また、コメントが、、、
NEW Topics
サッカー勝った
大阪北部地震
⑧:ゲームに勝つには、、、
②:日本代表の戦い方?
日本代表の戦い方?
Comment
京都大会 決勝
京都大会決勝、接戦で京都成章がまたもや勝利。
横井イズムがさく裂していますね。
また試合の感想を掲載願います。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で
17キャップ(キャップ対象が少なかった)

1968年オールブラックス・ジュニアに勝利

1970年以降5シーズン代表主将(歴代最長)

1973年英仏遠征、日本ラグビー初の海外
テストマッチ、世界最強のウェールズと対戦
上の写真は、その時の幻のトライ

2000年現場へ戻り、100数チームを指導

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR