2016. 11. 19  
京都成章 の優勝に関して、こんなコメントが入っていたので、、、

<はちサン : 全国高校ラグビー京都大会決勝、接戦で京都成章がまたもや勝利。 横井イズムが、さく裂していますね。 また、試合の感想を、掲載願います

横井回答 : なんとか、勝ちましたねー。() しかし、最近2~3年は、成章に行ってません、もう手を離れたというか、、、、湯浅監督以下、スタッフ
頑張りです。 感想としては、昨年度は春にボロ勝ちした成章が伏見に負け。今年は伏見絶対有利のはずが、『前パス』の活用などで、成章の勝ち。なかなか連勝が続かないですねー。今回の試合も、成章ディフェンスソコソコですが、アタックは『前パス以外の非効率多フェイズ攻撃では、全国大会では厳しいかな』という感じでしょうか?
また、全国大会の結果によっては、また次のステップを考える必要があると思われますが、アドバイス依頼があるかどうか?(

なお、フェイスブックでの、湯浅君の奥さんとのヤリトリは以下のとおり
横井 章 よかったねー、お父ちゃん、『いつも笑顔!』を必死に守っておったなー() 返信 · 11月14日 4:01
湯浅 悦子 ありがとうございます✨ほんま、ほんま。笑顔の多いテレビ放送でしたね。 返信 · 1 · 11月14日 6:40
湯浅 悦子 決勝が近づくと、いつも横井さんの言葉が思い出されると言っています。   返信 · 11月14日 8:03


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
③:新生ジャパン楽しみ
NEW Topics
㊿:ラグビージャパンの足跡
㊾:ラグビージャパンの足跡
サンウルブズ最終戦に勝利
南ア戦、2015年に訂正
「昨今のラグビー論議?」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR