2017. 06. 24  
ちょっと忙しいことがあって、更新の間が空いたが、『ブログ拍手』のところにコメントが入っていたので、紹介しておきましょう、、、

< I さんからのコメント:横井さん。お久しぶりです。A高校から異動し、母校のS高校で、 勤務2年目となりました。まだ、副顧問のため部の中心となってはおりませんが、正顧問にお願いをして、 タッチラグビーを練習、および大会に、 参加させてもらっています。横井さんに、 紹介していただいた ・ Kさんとの付き合いも、もう5年になります。本当に、ありがとうございます。今後ともよろしく、お願い致します

横井感想 : それは結構でした。私は、 以前から、『高校の部活動で、 部員が少ないところ』、あるいは『高校時代にタックル有りの15人制ラグビーを始めるのに逡巡する』場合などに、『タックルなしだがスピ―ディで、いろいろなスキルも上達 し、その後15人制ラグビーをやる際にも大いに役に立つ ・ タッチラグビーをする』ことの方が、『コンタクトを嫌いながら15人制ラグビーをして、片手でラグビーをする悪い癖をつける』よりは、 良いのでは、、、と推奨していますが、それを実際に、指導実行されている I さんからのコメントでした。

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
現ジャパンのテストマッチ
NEW Topics
素晴らしい日本
⑦:BKの基礎スキル
⑥:BKの基礎スキル
⑤:BKの基礎スキル
④:BKの基礎スキル
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で
17キャップ(キャップ対象が少なかった)

1968年オールブラックス・ジュニアに勝利

1970年以降5シーズン代表主将(歴代最長)

1973年英仏遠征、日本ラグビー初の海外
テストマッチ、世界最強のウェールズと対戦
上の写真は、その時の幻のトライ

2000年現場へ戻り、100数チームを指導

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR