2011. 03. 22  
D氏からこんなメールが届いた。私の独断で抜粋して、転載します。

<D氏:チェーンメールの類かもしれませんが、少し勇気付けられます。この10日間で、今回の地震に対するメッセージを集めました。自分自身の記録だと思って保存しましたが、皆様にも少しおすそ分けいたします。日本の底力を感じてください

★駅員さんに「昨日、一生懸命電車を走らせてくれてありがとう」って言ってる小さい子達を見た。駅員さん泣いてた。俺は号泣してた。

★一回の青信号で1台しか前に進めないなんてザラだったけど、誰もが譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。複雑な交差点で交通が5分以上完全マヒするシーンもあったけど10時間の間、お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。恐怖と同時に心温まる時間で、日本がますます好きになった。

★バイト中に地震があって、ほぼ満席の状態からお客さんに、 外に避難して貰いました。食い逃げ半端ないだろうなと思っていたが、ほとんどのお客さんが戻ってきて会計してくれました。 ほんの少しの戻られなかったお客さんは、今日わざわざ店に足を運んでくださいました。日本っていい国。

★韓国人の友達からさっき来たメール。「世界唯一の核被爆国。大戦にも負けた。毎年台風がくる。地震だってくる。津波もくる……小さい島国だけど、それでも立ち上がってきたのが日本なんじゃないの。頑張れ。超頑張れ」

★外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに、妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。すごいよ日本。

★避難所で、4人家族なのに「分け合って食べます」と3つしかおにぎりをもらわない人を見た。 凍えるほど寒いのに、毛布を譲り合う人を見た。 きちんと一列に並んで、順番を守って物資を受け取る姿に、日本人の誇りを見た。

★避難所でおじいさんが「これからどうなるんだろう」と漏らした時、横にいた高校生ぐらいの男の子が「大丈夫、大人になったら僕らが絶対元に戻します」って背中さすって言ってたらしい。大丈夫!未来あるよ。

★「暗すぎて今までに見たことないくらい星が綺麗だよ。仙台のみんな、上を向くんだ!」

★お金がある人は、お金を出せばいい。 知恵がある人は、知恵を出せばいい。 チカラがある人は、チカラを出せばいい。 勇気がある人は、勇気を出せばいい。 何もない人は、元気を出せばいい。

★ヨメが「こんな日本が大変な時に、節電しないで暖房でヌクヌクしてられっかよ!」と言って暖房つけないので、この人について行こうと思いました。

★ぜんぜん眠っていないであろう自衛隊の旦那に「大丈夫?無理しないで」とメールしたら「自衛隊なめんなよ。今無理しないでいつ無理するんだ?言葉に気をつけろ」と返事が。彼らはタフだ。肉体も、精神も。

★津波で被災した小名浜の実家。家族皆無事でした。一昨日、久しぶりに電話したら「ご飯食べてっか?」と母が。 昨日トイレットペーパーが無いやと私がつぶやいたら「送ってやっか?」と父が。 自分たちが被災者なのに………

★子供がお菓子を持ってレジに並んでいたけれど順番が近くなり、レジを見て考え込み、レジ横にあった募金箱にお金を入れて、お菓子を棚に戻して出て行きました。店員さんがその子供の背中に向けてかけた「ありがとうございます」という声が、震えていました。

頑張ろう、ニッポン!!!


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
②:どのように、意図をもって走るのか?
NEW Topics
ドラマのような日々
朝ドラに号泣!
㊿:ラグビージャパンの足跡
㊾:ラグビージャパンの足跡
サンウルブズ最終戦に勝利
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR