2011. 06. 07  
この春にアドバイスした関東大学クラブチームの慶応BYBチームから、この春の関東大学クラブ対抗戦で、完全優勝したとの嬉しいメールが届いた。

慶応BYBOB会のM氏経由で、学生のメールが転送された:
横井様
昨日の明大MR戦にて勝利し、完全優勝しました。明大MRは、昨年度の全国大学クラブチーム選手権の優勝チームです。いろいろとありがとうございました。秋のリーグ戦に向け、さらに精進したいと思います。今後とも宜しくお願いいたします。
【KCRF完全優勝しました】
6月5日(日)KCRF(関東大学クラブ)最終戦を明治MRCと行い、19対5で勝利しました。この結果、BYBは、春季KCRF対抗戦を4戦4勝と、完全優勝を成し遂げました。OB諸兄におかれましては、暖かい応援をいただき、誠にありがとうございました。

昨年のこの大会では、1勝も挙げられなかったことからすると、大いなる進歩であり、この春のアドバイスで、チームの目指すべきところを、アドバイス出来たことが、チームのモチベーションアップの一助になったものと推察、自画自賛している。

ちなみに、他のゲーム結果は、BYB22-5法政FRB、BYB31-26早大GW、BYB31-5慶応JSKS、とのこと。

BYBの関係者の皆さん、おめでとう。そして、ありがとう




関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
このブログについてのお願い
NEW Topics
⑮:アタックについて
⑭:アタックについて
⑬:アタックについて
⑫:アタックについて
更新遅れ、お詫び
Comment
BYBのプレーヤーです
今年は新入生が豊作で、キッカーもフロントローも加入し、MR相手にスクラムを安定させることができました。
合宿のときは何本以内に抑えるという目標も上方修正できそうです。
BKも敵陣までキックを中心とした攻撃で優位にゲームを進められています。
敵陣ゴール前ではショートパントからワンチャンスでトライを取ることもできました。
一方、他のチームは大外に無理やり回すことも多くゲインラインを切れないケースが多かったので、近場で堅実に回す攻撃の有効性を実感しました。
この調子で夏、秋とレベルを上げていきたいと思います。
ありがとうございました。
勝負はこれから
横井様
BYBOBの吉田です。
昨年11月にご指導をお願いして以来、半年あまりで結果を出せ喜んでおります。本当にありがとうござます。現役のコメントでも、ご指導を多少とも理解しゲームに臨んでいるようで、喜んでおります。が、あくまでも春シーズンの結果。秋には体育会に勝たなければなりません。
現役一段、強くなるためにしっかりと考えることを求めて行きます。
またご指導のほど、よろしくお願いします。
Re: 勝負はこれから
了解です。しっかり言ったことの実現に向けて、絶えざる精進のほど、期待してます。 
Re: BYBのプレーヤーです
今後とも、精度をあげて行き、確実に勝つことを目指して下さい。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR