2011. 06. 09  
さて、昨年の7月12日から、ブログを立ち上げ、今日でほぼ11ケ月。日数にして、330日余りの間に、最初のころは「毎日」、多い時は一日に2~3回も書き、昨年11月ころから土曜、休日は休むことにし、震災後の今年の4月くらいから、ようやく不定期にして、書き綴ったブログの数は、256件、文字数にして50万字 にのぼっている。
それも、「ブログ」にしては、読むのが嫌になるほどの長文で、
読むことにお付き合い願った人も大変だったと思いますが、
「感謝、感謝」の気持ちで一杯であります。ところで感謝ついでに『どなたか?アレンジして本にでもしてもらえませんか?』なんてと、思ったりもして、、、(笑)

なぜ、こんなに急いだかというと、私も齢70歳、いつ何時あの世からの招待状が届いても不思議ではない年齢でもあり、11年前にラグビーの現場に戻って、日本のラグビーを「日本オリジナルな魅力あるラグビー」になんとか戻したいと思い、高校、大学、社会人の特定のチーム60数チームにアドバイスしてきたわけであり、10年かかって、少なくとも「ディフェンスで前へ出よう」という機運は醸成出来たが、これに対抗する「アタックの接近」を、これからまた10年以上かかって創りあげるには、とてもじゃないが、
「生きておれない」(笑)と思い、すべてを公開しようというわけで、ブログを書き急いだのであります。

我ながら、良く続いたものだと思っておりますが、少しでも皆さん方のラグビー人生に、寄与出来ることがあったのなら、幸せであります。

というわけで、最近になってから、このブログにお気付きになった方々には、昨年7月12日8月30日までに書いた「日本のラグビーを考える」とか「実際のアドバイス」などを今一度、読み返されることをお勧めします。

そして、この後の私のブログも、既に書いたことだが、重要なので再度出てくるというようなことが多くなってくると思われますので、予めおことわりしておきたいと思います。
また「不定期の頻度」も、少々間延びがしてくるとも思いますので、これについても、よろしく願います。

なお以前、ブログのテーマを決めていくことの参考にさせて頂こうと、「質問受付」や「意見交換の広場」などの試みをしましたが、実名を出さないインターネット上の試みでは、「無責任な投稿もあったので、、、」中断させてもらいました。
そこで、今後はフェイスブック並みに、「所属チームと実名」を必ず名乗って頂いた方で(私宛のコメントは扱いで結構)、「私が答えることが可能な範囲の質問」にだけは、取り上げてブログ上で回答するということにいたしたいと思いますので、ご遠慮なく、コメントをお願いします。

また、もう一つのお願いは、「で示してくれ」という御要望も
多かったのですが、私のパソコン上のスキルでは、これが苦手で、ブログは「ワード」で書くので「図示」は非常に難しく、かと言ってフリーハンドで書いたものをカメラで撮影して、その写真を載せるという方法も、フリーハンドの図を書くのが下手ということで断念。故に、どなたか?このブログに「」を載せるのに、ワードを使って出来る「ひな形」みたいなものを送って頂き、それを私が「修正」して使える?なんて方法はないものでしょうか?御教授願えれば幸いであります。

以上、いろいろ厚かましいお願いばかりで、申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
ラグビーゲームとは?
NEW Topics
ドラマのような日々
朝ドラに号泣!
㊿:ラグビージャパンの足跡
㊾:ラグビージャパンの足跡
サンウルブズ最終戦に勝利
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: pdfファイル
ご協力のお申し出、ありがとうございます。私のアドレスですが、この「コメント返信」でアドレスを送ると、私のアドレスを公開してしまうことになるので(私のコメントは㊙に出来ない?)、大変失礼で、お手数ですが、出来れば貴方の方から、アドレスを送って頂くか?出来れば、双方の個人情報取り扱い確実化を期して、フェイスブックを通じて、ご連絡して頂くか?は如何でしょうか?貴方意見をお聞かせ下さい。よろしく、、、
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR