2011. 07. 18  
なでしこジャパンが、今未明アメリカに、本戦で1-1、延長戦でも1-1で、PK戦となり、
3-1で勝ち、初の「世界一」となった。


見たか「これが日本人のDNAだ」

プレッシャーをかけ守り抜くディフェンス」
「細かく早くパスをつないで、 ミスなく粘り抜くアタック」、これが 「日本人」 の目指すべきことだ。



関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
日本オリジナルなラグビーが出来る選手をどう育てるか?
NEW Topics
⑬:アタックについて
⑫:アタックについて
更新遅れ、お詫び
⑪:アタックについて
⑩:アタックについて
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR