2011. 11. 10  
全国大会への出場校が、次々に決定して行く時期になって来た。北から、南からの報告が来ている。

三菱京都ラグビー部で一緒にやっていた、T君から、、、

<黒沢尻工OBのT君:ご無沙汰しております。黒工が勝ちました。3年連続の花園出場です。対盛工戦、23;17(前半7;7)で辛勝、ミスが多く連続性に欠ける内容でした。昨年観戦した全国のレベルに比べると、まだまだの感があり、抜け目のない球捌きや、良いテンポの動きが欲しいです。昨年、御所工実がスタート時スクラムのマイボールを2本取られて、リズム崩したようなことを、黒工はやってました。大会に行って学んでいなかったかも・・・。
今年は正月大会を観戦して以来、あまりラグビーに携わって居ないんです。地震以来、農園作業の合間にボランティアに参加したりして、黒工にも身体つくりにも、参加してません。ワールドカップもまだ1戦も見てない状況、横井さんのブログも、あまり見てない状況で失礼しています。今回は勝った報告だけで終りとします

数年前、九州の久住で、アドバイスした「コザ高校」からも、12年ぶりの花園出場の嬉しい便り、、、

<沖縄コザ高校T監督:ありがとうございます!これも周りで
アドバイスをもらいました、おかげです。
今年度のチームは、1年、2年生中心ですので、これからが楽しみです!横井さんが見た息子・長男皐が、WTBやCTBをやってます。また、お会いできる日を楽しみにしてます

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
過去記事:(12)
NEW Topics
⑤:アタックについて
④:アタックについて
③:アタックについて
②:アタックについて
コメント:③
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR