2011. 11. 25  
23日で、全国大会への出場校51校が決定した。1都1道2府
43県の47都道府県にプラスして、東京、北海道が2地区、大阪が3地区に分かれているので、4地区増えて、51チームとなるのである。

そして、私がアドバイスしたことがある高校42チームの内、今回花園出場となったのは18校、決勝戦まで行って惜敗したのが
校、決勝までに敗れたのが16校という内訳になっている。
なお、まだどこのチームもアドバイスしていない未着手の地区は、北北海道、青森、山形、福島、茨城、群馬、東京第一地区、石川、長野、岐阜、福井、鳥取、島根、山口、香川、高知、大分、熊本、宮崎の19地区になっている。逆に言えば、32の地区については、行脚したということであり、前記の成果をあげているという訳である。

さて、未着手地区2位以下のチーム(原則、1位は遠慮してもらう?)の皆さん、早いもの勝ちですよー、依頼があれば、アドバイスに出向きますよー。また、複数のチーム合同で呼んで貰っても結構。なお、未着手の地区の1チームにアドバイスするだけでも、その戦い方は、すぐ他チームに波及され、その地区
全体のレベルアップにも資するので、是非検討して頂きたいものである。
依頼をしたい方は、コメント欄に㊙コメントで、チーム名、チーム概要、責任者名、メールアドレスなどを書いて貰えば、メールにて都合などをやりとりし、調整しましょう)

さて、北から、南から届いた、チームの報告を、紹介しておこう。

勝ち組は、、、
<大阪朝鮮高級学校・O監督:横井様が、 常々ご指摘された前に出るディフェンス、まだまだ不完全ではありますが、1年間を通して練習してきたディフェンスの成果を、決勝の舞台で選手たちが発揮してくれました。地道に一つずつ積み上げていけば、
必ず道は開けるという信念のもと、全国大会目指してよりいっそう精進してまいりますので、引き続き、ご指導よろしくお願いいたします

<御所実高・T監督:おはようございます。色々課題をもらいました。勉強します

<関西学院高等部・A監督:横井さんの理論、かなり参考にさせていただいております。でも、今のチームを見ていただくときっと「何指導してんねん。。。」とお叱りを受けそうですが。年末年始を目指してさらに精進してまいります。今後ともよろしくお願いいたします

逆に残念ながら、惜敗したチーム(来年のこともあるし、学校名は伏せておこう)からは、、、

<TU高・K監督:気にかけて頂き、ありがとうございます。新チームは、人数不足で厳しいスタートになります。機会を見つけ、是非アドバイスお願いします

<S高・E監督:いつも、ブログを拝見し勉強しております。とても参考になっております。
現在、17名の部員で今できることを懸命に考えてラグビーを楽しんでおります。昨年のチームから、また一回り小さくなりましたが、夏に横井さんにアドバイスしてもらったことを、また実践しております。(モールは捨てるな!小さくてもスクラム!)まだまだ、理解は浅いですが、私なりの理解している範囲内で、選手と共に切磋琢磨できる環境を感謝して、活動しております。初雪を感じ、車のタイヤを冬タイヤに替えいよいよ、冬眠の季節となります。この季節にこそ、基本のたたき込みができると、気合いが入ります。(横井さんと出会う前は、外に出て行くことばかり考えていましたが・・・)小さい駐輪場や、体育館の隅っこ、またステージなど、創意工夫して基本練習に精を出し、春に実践できるように、がんばります

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
「お詫び」と「お願い」
NEW Topics
⑥:アタックについて
⑤:アタックについて
④:アタックについて
③:アタックについて
②:アタックについて
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR