2012. 07. 24  
いよいよ、明日から「夏合宿アドバイス行脚」の始まりです。今年は足かけ
46日間」の長丁場の予定で、その間、場所があちらこちらに移動せねばならず、71歳には少々大変なことになっています。しかし、最近は「炭水化物の摂取を控え、体重を減らすことが出来てきた」ので、昨年のような(免疫力が落ちて細菌に感染、腕が腫れあがって、緊急帰郷、京都で3週間入院した)途中脱落だけはすまいと、気張っています。

いま学校での「いじめ」で悲惨なことが起きているなか、それこそ先日の「プロフェッショナル」で、小学生に指導要綱にはない「成長ノート」や「ディベート」など、独自方法で「素晴らしい授業」、「いじめのない学級」を実現している教師の話が出ていたが、その原点は、教師であった・自分の父親の言葉
教師は、子供の居る所へ行くのが先生」だという話があった。だからではないが、私も常々言っているように、「問題があるところへ行くのがアドバイザー」、「問題現場にある、現場考えろ」を、実践しに行くのであります。
そして「私も新たな問題を考える」また「進化し続ける」ようにしたいもの、、、

なお、今年は「見かけたら、気軽に声かけて下さい」とはいかず、少々秘密の若干新しいチームにも行くので、どこにいるのか、わからないかも、、、(
ということで、このブログ長期お休みを頂くことになります。

丁度この間に、オリンピックもあることですから、それこそ「世界一流の技」を楽しんで下さい。常々言っているように、「何かラグビーに使えることはないか?」という目で、見ることをお勧めします。但し、日本人選手に過大期待をかけるのは禁物ですよ、例えば「なでしこジャパン」も、ワールドカップで一度勝てば、研究され対応されてくるわけですから、そうそうは優勝は厳しいと思われ、過大な期待が彼女たちにプレッシャーとなって、良い方向には働かないでしょうから、、、

まぁ、その辺も含め、また休み明けの8月31日までに、質問やら、話題テーマ提案など、コメントしておいて下さい。
それでは、皆さん、ご機嫌よう、、、



関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
嬉しいニュース
NEW Topics
㊿:ラグビージャパンの足跡
㊾:ラグビージャパンの足跡
サンウルブズ最終戦に勝利
南ア戦、2015年に訂正
「昨今のラグビー論議?」
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yokoi Akira

Author:Yokoi Akira
横井章(よこいあきら)

ラグビークリエイター
現役時代は左CTB、ジャパン10年で17キャップ
    (当時は、キャップ対象試合が少なかった)

1968年、オールブラックス・ジュニアに勝利
1970年以降5シーズン日本代表の主将を務める
    (いまだに、歴代最長記録)
1973年、英仏遠征、日本ラグビー史上初の海外
     テストマッチ、当時世界最強のウェールズ
     と対戦、写真は、その時の幻のトライ
2000年、現場に戻り、100数チームにアドバイス

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR